ビッグツリーについて

ご挨拶

株式会社ビッグツリー 代表取締役社長 里村 佳行

株式会社ビッグツリー
代表取締役社長 里村 佳行

フィットネスとは、生きる目的と喜びをもって、人生を全うするに相応しい健康と体力を得るための総合プログラムであり、食・住・人間関係をはじめとするあらゆる環境に対する新しい価値観を作り出すものです。
健康であるという事は、「病気ではない」という状態ではなく、より積極的に、活動的に若々しく生きることができる状態で、トレーニングだけではなく阻害要因を取り除くための食・住・人間関係等の生活環境、ライフスタイルの変化を積極的に進めることにあります。
そして、私たちビッグツリーのフィットネス事業は、正しく健康な生活を送っていただくために、最も基本的な個の肉体と精神を見つめ直し、対話していただき、自分にあった健康な状態を作り上げていただくために、その機会と空間、技術、サービスを提供する事業です。
今、日本では、平均寿命が延び、高齢化社会が急速に進んでいます。歳はとっても若々しく健康的で、快適な生活を送ることこそ大切なことです。また、年齢だけに係わらず、若い働き盛りの人間が肥満やストレスのため、血圧や血糖、コレステロール値が高い等の生活習慣病に悩んでいます。食べ過ぎによるエネルギーの摂取量過多と言う事も否めませんが、明らかに運動不足が原因と言えます。病気による医療費の増加は、国民の生活をも破壊しかねません。そしてそこにこそ私たちビッグツリーのミッション(使命)はあるのです。
ビッグツリーの空間には、歯を食いしばって汗を流し、苦痛に顔を歪めているイメージは相応しくありません。年齢や性別や職業に関係なく、スポーツをすることが生活の一部になり、楽しくリラックスしたトレーニングを行うことが、健康の維持増進に役立ちます。
私たちビッグツリーは、社会に貢献する仕事に携わっているとのプライドをもって、「楽しい健康づくりのお手伝い」を実践していきます。

ビッグツリー企業理念

私たちビッグツリーは、
人間だれもが大切に考えている心身の健康に役立つ、
快適で楽しく、リラックスできるサービスと空間を提供いたします。

ビッグツリー行動指針

  1. わたしたちは、「はつらつとした笑顔」「元気な挨拶」「やさしい心配り」の三つのモットーを基本に、会員様サービスに努めます。
  2. わたしたちは、会員様のニーズを的確に捉え、きめ細かいサービスに努めます。
  3. わたしたちは、地域社会の中で「楽しい健康づくりのお手伝い」を実践します。
  4. わたしたちは、クラブの質の向上のため、インストラクターの技術の向上、サービスの品質向上に努めます。
  5. わたしたちは、会員様の安全はもとより、スタッフの安全にも十分注意し、安全管理を怠りません。
  6. わたしたちは、お互いに思いやりの気持ちを忘れることなく、コミュニケーションの取れた、働き甲斐のある職場を創ります。
  7. わたしたちは、仕事にプライドを持って、会員様に対する真摯な態度を忘れることなく、健康を通じて社会に貢献します。

地域の皆様へ
「楽しい健康づくりのお手伝い」

私たちビッグツリースポーツクラブは、「楽しい健康づくりのお手伝い」を実践していきます。スポーツを通じて地域の人々との交流に取り組み、ひいてはそれが、街づくりにも貢献できればと考えています。 1995年のオープン以来、地域の皆さまに支えられ、本店に加えリムスクエア、ラグザ、メジャーコート、B.STEAM、B.toneとそれぞれのテーマを持った施設を展開してまいりました。今後も、皆さまの心身の健康に役立つ、快適で、リラックスできるサービスと空間の提供に努めてまいります。

プロスタッフがいつでもサポート

フィットネスや健康などに関するいろいろなご質問やご要望、お悩みなど、ほんのちょっと気になる事からお気軽にお尋ねください。ビッグツリーの豊富なデータと、プロのインストラクターやスタッフの知識・経験・技術を結集させ、お客さまの目標に向かって、ビッグツリーのインストラクターが全力でサポートさせていただきます。

常に最新設備・プログラムを導入

最新のトレンドとニーズに合わせた設備・プログラムを導入しています。刻々と変化する業界において、常に動向を把握し環境を整備し続けています。設立当初から、いつも変わらず利用者目線のスポーツクラブでありたと願っています。

会社概要

company profile
社 名
株式会社ビッグツリー
代表者
代表取締役社長 里村佳行
創 業
1993年9月
本社所在地
〒320-0043 宇都宮市桜5丁目2番5号
資本金
2,000万円
事業内容
各種スポーツクラブの経営およびこれらに付帯する業務

沿革

1993年 09月
株式会社ビッグツリー創業
1995年 04月
「ビッグツリーエグザス宇都宮」オープン
2002年 10月
空手教室スタート
2003年 07月
大人の水泳教室スタート
2005年 03月
施設名を「 ビッグツリースポーツクラブ」に改称、リニューアルオープン/「 沖縄アクターズインターナショナル宇都宮校」オープン
2005年 04月
ビッグツリー リムスクエア」オープン/ ダンススクールスタート
2006年 06月
バレエスクールスタート
2008年 08月
栃木県宇都宮市西川田町に「 ビッグツリースポーツクラブ ラグザ」オープン
2014年 10月
ゴールデンキッズスタート
2015年 10月
栃木県宇都宮市簗瀬町に「 ビッグツリーテニススクール メジャーコート」オープン
2017年 04月
栃木県下野市 「保健福祉センター きらら館」 トレーニング室指定管理運営スタート
2017年 08月
栃木県真岡市に「 ビッグツリースポーツクラブ B.STEAM」オープン
2018年 07月
栃木県宇都宮市鶴田町に「 ビッグツリースポーツクラブ B.tone」オープン

ビッグツリーの社会貢献活動(CSR)について

当社は、企業理念、行動指針の中に「わたしたちは、社会に貢献する仕事に携わっているとのプライドをもって、地域の皆さまに楽しい健康作りのお手伝いを実践します」という考えをもって常に活動しています。 その活動の中で、平成26年、宇都宮市が認証し様々な分野での活動を支援している「宇都宮まちづくり貢献企業」に選定されました。 今後も、地域の皆さまに健康を通じて社会に貢献してまいります。

アスリートの支援

栃木県を拠点とし、地域密着で活動している4つのプロチームの育成、支援を積極的に行っています。

  • ・リンク栃木ブレックス(バスケットボール Bリーグ)
  • ・栃木サッカークラブ(サッカー J2)
  • ・H.C.日光アイスバックス(アイスホッケーアジアリーグ)
  • ・宇都宮ブリッツェン(サイクルロードレース)

地域貢献活動

地域で行われる様々なスポーツ大会やお祭り、文化事業などに参加し、運動の楽しさと正しい知識などを皆さんと一緒に行動し伝えています。

  • ・小学校への指導者派遣(夏休み水泳指導、ダンス指導、ふれあい親子活動等)
  • ・地域文化祭にて運動・体操指導、体力測定の実施とアドバイス等
  • ・小学校社会授業「町探検」、中学生の職業体験「宮っ子チャレンジ」受け入れ
  • ・警察学校、自衛隊職員への運動指導
  • ・宇都宮マラソン、ミヤラン、わんぱく相撲等での準備体操・運動指導
  • ・ジャパンカップサイクルロードレース開催記念事業への協力(バイクプログラム実施)
  • ・宮まつり(桜・大谷自治会)への参加

ボランティア活動

  • ・東日本大震災以降、毎年、東北(釜石市)へ健康体操・運動指導で訪問
  • 釜石市立双葉小学校運動指導

  • 釜石市立双葉小学校運動指導

  • 釜石市松原町内会の皆様へ健康体操指導

  • リレーフォーライフ準備体操

  • リレーフォーライフ準備体操

  • 健康体操教室

  • 健康体操教室

イベント活動について

イベント活動を通して、会員様はもちろん地域の方とも交流を深めております。

  • JAPAN CAP

    JAPAN CUP イベント

  • JAPAN CAP

    JAPAN CUP イベント

  • ミヤラン準備体操

    ミヤラン準備体操

  • ミヤラン準備体操

    ミヤラン準備体操

  • 宇都宮マラソン準備体操

    宇都宮マラソン準備体操

  • オリオンスクエアでイベント主催

    オリオンスクエアでイベント主催

  • オリオンスクエアでイベント主催

    オリオンスクエアでイベント主催

  • スポーツゴミ拾い参加

    スポーツゴミ拾い参加

  • ねんりんピック測定会

    ねんりんピック測定会

  • ロータリークラブ野球大会準備運動

    ロータリークラブ野球大会準備運動

  • ロコモ講習会講師

    ロコモ講習会講師

  • 健康セミナー

    健康セミナー

  • リレーマラソン準備体操

    リレーマラソン準備体操